石田バント職人お~くんのこってり携帯ムービー館

占いランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ハマックス
2.僕と彼女と彼女の生きる道
3.MCM
4.JK・ドリーム
5.4S
6.ヘザー・ノヴァ
7.サザーランド
8.ロッキー・ザ・ファイナル
9.ブラウス
10.innocent world

ゲーム動画ランキング
ノルウェイの森(上) どこで読んだかは忘れたが、
村上春樹は自身が飲食店を経営していたときに得たノウハウとして
「飲食店が繁盛するコツ」をエッセイに書いていた。
曰く「10人のお客さんが来たとして、10人全員にそこそこ気に入られるより、
9人に嫌われても良いので1人に猛烈に気に入ってもらえたほうが良い。」とのこと。
その猛烈に気に入った一人はその店のリピーターとなり、
さらに口コミで人を連れてくる。
口コミで店に来た人の何人かは、またさらにリピーターとなるらしい。

「繁盛=ベストセラー」を意識しているかどうか不明だが、
彼の作品は明らかに
「多くの人は拒絶反応を示すが、一部は猛烈に好きになる」
と言った類のものだろう。
そう言う私も、この「ノルウェイの森」をきっかけに
春樹リピーターとなった1人だが、
拒絶反応を示したレビューが予想以上に多いことも興味深い。

確かに村上春樹の何が良いかを説明するのは難しい。
逆に「良くないところ」を説明するのは簡単だ。
物語に脈略がない、簡単に人が死ぬ、意味不明なセックス、、等々。
それにしても、私を含めた多くの人が魅せられるのか?

ひとつ確実に言えるのは、流れるような文章表現力だろう。
例えとしては苦しいが、音楽を楽しむように
我々は読解を楽しんでいるのではないか。
音楽にも歌詞やメッセージがあるが、
それよりも心地よい音の流れそのものを楽しんでいるはずだ。
同じように私たちは、物語やメッセージよりも
村上春樹の心地よい文章の流れを楽しんでいるのではないだろうか。

十二番目の天使  貧しくて体が小さく運動もできないティモシー・ノーブルが、富と名声を手にはしたが奥さんと子供を失った主人公に野球を教わる。
 ティモシーに野球を教える反面、主人公はティモシーから様々な大切なことを教えてもらうことになる。
 野球を通してティモシーが成長するとともに、主人公も奥さんと子供を失ったショックからティモシーのおかげで立ち直っていく。
 大人と子供の友情を超えた心温まる作品。
 ティモシーから「決して諦めない心」をもらった。

 物凄くシンプルな作品なだけに、評価が分かれるところだと思う。しかし、シンプルだからこそ、心の中にすーっと入ってきて、心の琴線に触れるということもあると思う。

 ソレデハ…


日本のいきもの図鑑 (郊外編) この本は面白いです
手にとって読み出すとついついいつまでも見てしまいます
コメントにはそれぞれ著者の感想や面白トリビアなどもついていて、プチエッセイと言えるレベルではないかと
写真もどれも愛らしくかわいく撮れていて見るだけでも楽しめます
子供たちは自然のものの名前がわかれば大事にしようとする気持ちが芽生えるのでは?そしてこの著書の生き物に対する愛情も伝わるのではと思います
この一冊を是非小学生のみんなに読んで欲しい
うちの小学生はたまに爆笑しつつ愛読しております

私は大人ですが大変に楽しんでいることも付け加えておきましょう

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
◆JPOPランキング◆

today:003 yesterday:001
TOTAL:2004