ニヒルな戦場カメラマンえいくんの情熱携帯動画

ゲーム動画ランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.帰らざる日々
2.バーテンダー
3.Play
4.中川いさみ
5.狼たちの午後
6.卑弥呼の国
7.ネバーエンディング・ストーリー 第2章
8.伊那食品
9.東京魔人學園
10.リクナビ

占いランキング
トランプの秘密―カードが伝えるあなたのすべて (The LITTLE BOOK) 雑誌とかだと今月の!とか今年の!とか期間限定の
占いが多いですけど、この本は一生ものタイプです☆
私は友人に教えてもらって購入しましたが
けっこう当たっているので驚きました。
書き込みスペースがついてるので
いろいろ自分流に書き込んで出合いの多い春に活躍させようと
思ってます!

インスタント・クラリティ  1996年、Michael Kiskeのソロ・1stです。

 HELLOWEEN脱退後にリリースされた、ソロ・アルバムで、
HELLOWEEN「Chameleon」にあったような、多彩さを引きづった作風になっています。

 HELLOWEEN風で疾走感のある、tr. 2 "The Calling"
 たそがれた雰囲気で、しっとりと聴かせるアコースティック・ソング、tr. 4 "Burned Out"
 Bruce Dickinsonが歌えば、IRON MAIDENになりそうなメタル・チューン、tr. 5 "New Horizons"
 亡きIngo Schwichtenbergに捧げた、ピアノ弾き語りバラード、tr. 7 "Always"
 9分超に及ぶ大作、tr. 11 "Do I Remember a Life ?"
。。。あたりは、結構気に入っています。

 演奏は、
Michael Kiske (Vo, G), Ciriaco Traxes (G), Kay Rudi Wolke (Dr, Key, G), Jens Menci (B) です。
 ゲストで、
Kai Hansen (G on 1,2,5,8, HELLOWEEN, GAMMA RAY), Adrian Smith (G on 2,5,6, IRON MAIDEN) が参加しています。(作曲面でも)

 ただ、HM/HRと言えるのは(2)(5)くらいで、
他は、Pops、(普通の)Rockの雰囲気で、ミドルテンポで聴かせるタイプの曲が多いです。
 曲の方向性が多彩なのはいいのですが、正直なところクオリティー的に「?」な曲も多く。。。玉石混交なアルバムです。

 「HELLOWEENファン」「HM/HRファン」には、「☆2〜3」くらい、
「Michael Kiskeファン」「HELLOWEENの『Chameleon』OK!な人」には、「☆4」くらいになると思います。
。。。ということで、中間とって「☆3」とさせていただきました。

(参考)
 日本盤は、ボーナストラック「A Song is Just a Moment」収録。

テイルズ オブ デスティニー2 なかなかに面白い。今回は武器防具よりも戦い方次第で初期装備でも結構いけます。
シリーズ恒例だがやりこみ要素も高い。しかし中にはこれ普通にやってクリアできんのか?ってな感じのやりこみもありますが。

何より特徴的なのはその戦闘中の戦術の高さ。テイルズといえば通常攻撃に奥義を繋げていくのが基本ですが、今回はテクニックを要することでさらに幅が広がります(1つ例を挙げると、特技の後に術詠唱→すぐにキャンセルで素早く次の動作に移れる通称詠キャン)
まあ普通にやる分にはここまでやらなくても十分クリアできますが。
奥が深い、ということで。

システムだけを見るなら星5なのですが、いかんせん主人公(及び一部仲間)の言動が子供過ぎる。
説明聞いてないだろって発言→諭される、なんてシーンもちらほら。
何も考えずにただ思うままの行動って感じで歴代主人公と比べると見劣りします。
正直時々イラッとくることも私はありました。ので星4つ。

あと隠し秘奥義の条件が別の意味できつい。これが不評だったのか
後のシリーズはほとんど2週目で隠し要素解除になっている気がします。


☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
アイドル画像ランク

today:292 yesterday:318
TOTAL:20559