i-mobile
双頭のフィクサーゆんくんの衝撃動画倉庫

洋楽ランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.オーディンスフィア
2.よしかつ
3.らいおんハート
4.アテンションプリーズ
5.遊佐未森
6.MY LITTLE LOVER
7.ICE
8.東京読売巨人軍応援団
9.スーパーゼビウス
10.メルティランサー

アイドル動画ランク
LIVE AT APOLLO [VHS]
これは彼らの、ソウル・ミュージックをルーツとする部分に対するある種の総括なのでしょう。ソウルの殿堂といわれたニューヨークのアポロ劇場でのライブ。ゲストは彼らがフィラデルフィアでの無名時代の憧れ、テンプテーションズ(ダリルは彼らのマネッココーラスグループで、前座をしていた)の主要メンバー、エディ・ケンドリックスとデヴィッド・ラフィン。なんと彼らと共にテンプスの名曲メドレーを!「マイ・ガール」「ザ・ウェイ・ユー・ドゥー・ザ・シング・ユー・ドゥー」など。振りまで入って二人はノリノリ!
そして、テンプホール&オーツの締めくくりは「エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」当時この曲はイギリスのポール・ヤングが軽くリメイクして大ヒットしており、これが相当悔しかったらしく、「こっちがオリジナルー!」としつこくいいながら唄いだすのだが、これが出色。最高のコーラスを背負って、跳ね回るダリルのアドリブ。本当にこれが、「Voices」アルバムに収録されていたあの曲なのか!これこそがまさにこの曲の本来あるべき姿だった。最高の出来。
その後は第2部(ゲストはバイバイ)ソウルの名曲「僕のベイビーに何か?」を二人で熱唱。そしてオリジナルのヒットへと、彼らがビッグ・バン・ブームを出して色々な賞を受賞し尽くし、頂点を極めた1985年のライブアルバムは、まさにきらめき。ビデオしかないのがぐやぢーい DVD化希望!

ゴールデン☆ベスト 石川セリ シングルス・アンド・モア[スペシャル・プライス]
学生の頃を思い出し、懐かしい思い出が浮かびました。独特の歌声で魅了されます。

クルマで札所めぐり 四国八十八ヶ所ルートガイド
バイクでのお遍路の為に購入しました。残念ながら内容は極めて普通でネットで検索できるような内容ばかりでした。ただ紙媒体で見たい方には良いと思います

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
占いランキング

today:016 yesterday:032
TOTAL:9532